トップページ
幼稚園概要
教育目標・年間行事
所在地アクセス・環境
保育の様子
特色ある取組
入園につい
お知らせ
研究活動
学校評価
たてばっこだよ
ヘッダーイメージ
毎日3回、園舎の屋根にそびえ立つ「子どもの幸せを願う鐘」が澄んだ音を地域に響かせています。
一人一人の子どもの心を大切にした教育を心がけ、子どもたちが「楽しかった!」・「明日もまた来たい!!」と思える幼稚園にしたいと、教職員一同で取り組んでいます。
イメージ

新着情報
お知らせ
(7月15日更新)
○令和3年度入園募集日程について
 10月1日  入園願書交付・受付開始
 10月12日 交付締切
 10月16日 受付締切
 ★募集要項(募集人数など)については、後日公表になります。また、HP(こちらで)お知らせいたします。
 
お電話でのお問い合わせも受け付けていますので、お気軽にお電話ください。
○なかよしデー後期予定を添付します(PDF)いよいよ9月2日開始予定です
 
状況によって予定が変更になる場合もありますので、ご了承ください。
(6月更新)
○お待たせしていた『たてばっこだより』だよりを開設しました!
子どもたちの様子、活動のねらいなどわかるのでぜひ、ご覧ください

(4月9日11:00更新)
○教育長メッセージ(PDF)
 同園会の中止について
 令和元年度修了児(現在小学校1年生)の方にアルバムをお渡しする同園会は、感染症の拡大が再び増加にあることなどを鑑み、中止といたします。誠に残念ではありますが、どうぞ、ご理解いただきますよう、お願い申しあげます。
 勝手ながら、アルバムを幼稚園に取りにきていただきたいと存じます。下記の日程でお待ちしておりますので、どうぞ、よろしくお願いいたします。

日程・・・7月27日(月)~8月7日(金)
     9:00~16:00
※玄関からお入りください。また、来園の困難場合は個別に対応いたしますので、ご連絡ください。(℡ 6561-7397)
○7月15日(水)遊びの様子
     
★水遊びと並行して様々な遊びを楽しんでいます。
 
泥遊びもこの時期ならではの遊びです。裸足になり泥の感触を楽しみ、友達と一緒にお風呂を作ったり、道を作ったり・・・。その時の子ども同士の相談で遊びが決まります。友達とイメージを合わせ、作っていきます。その過程が楽しいようで、作っては壊し、作っては変化させ、水の心地よさと、泥の感触ともに作る楽しさを味わっています。
 友達とイメージを共有し、作っていくことができるのは、5歳児の力です。自分のイメージだけでは、友達と何も作れません。折り合いをつけ、共に作る楽しさを経験することが大切です。
そして、そこへ3歳児(もも色帽子)が遊びに入ってきました。一緒に遊ぶ中で、年下への労わりが育ち、年長者への敬いが育ちます。このような自然なかかわりを大切にしています。
 シャボン玉遊びでは、うちわの骨でシャボン玉にしたり、吹いて作ったり楽しんでいます。シャボン玉のポンと消える様子や、上に高くあがる偶然の様子に子どもたちは感激していました。
 3歳児の子どもたちがフィンガーペインティングを楽しんでいました。紙に絵の具でかくことの前の経験として、紙を汚す抵抗をなくすことや、腕をゆっくり大きく動かすことの大切さを経験するために、3歳児の活動でよく取り入れます。自由にかく楽しさや、汚す抵抗がなくなり、今後、大きな画用紙に存分に表現できるようになります。自分の思いを絵で表現する第一歩です。少しずつ様々な経験ができるよう、計画的に保育を展開しています。

○7月2日(木)遊びの様子
     
6月から準備していた水遊びを始めました!
 
感染拡大防止のため、今年度はプール遊びが実施できないので、園庭で楽しい水遊びをしています!
どんな遊びが楽しいか、プールに代わる水遊びはどんなものがあるのか、職員で話し合い、砂場の藤棚に穴のあけたホースを取り付け、ナイアガラの滝をしてみました!(写真右)水遊び2日目の今日は穴を上に向けて噴水のようにしてみました。下にいる子どもたちは『キャー!』と歓声をあげて楽しんでいました!
 また長い塩ビ管を量販店で購入し、手作り流しソーメンを先生たちで手作りしました!もちろん流すものは、スーパーボールや玩具です。
 松屋町で購入した水でっぽうを一人一つ持って、水でっぽうで的当ても楽しんでいます。でも、先生たちの水でっぽうは・・・。
 どんどん変化する水遊びの様子を次回も掲載しますので、どうぞお楽しみに!
 子どもたちの様子、実態を見て、環境を再構成するのが先生たちの役割です。子どもたちと一緒に考えながら、子どもたちが主体的に遊びを展開していくことができる環境の再構成こそが、大事だと考えています。また、子どもたち自身で、環境を変え自分たちの遊びを発展させていきます。子どもたちが充実感を味わい、さらに遊びへの意欲を高めていくことが、これからの学習への意欲になり、生きる力になります。


○6月17日(水)園庭の気づき



 
 
 

 

★今週から全員同時に登園し、午前保育が始まりました。クラスみんなが集まると、発見も倍になります。みんなで植えた、ひまわりの種から芽が出ていることに気付いた子どもたち。早速水やりして、『かわいいねぇ』と言っていました。『これは何?』と今年、初めて植えたサトイモの芽に気づき興味深々。不思議な葉っぱの形の上に不思議なものが。。。先生と一緒に遊んで水であることがわかり、ジョロで水やりしていました。でも、ジョロで葉っぱの上に水を置きたくても、流れてしまうことに、また不思議・・・。コロコロ転がして、かわいい水のプクプく感を楽しんでいました。
 子どもたちは遊んでいると、様々な発見をします。その子どもたちの気づきに、先生が共感したり、一緒に考えたり・・・。子どもたちの気づきに、気づける立葉の先生たちです。
その子どもたちの気付きこそが、学びの大切な基礎だと考えています。そのための環境構成や、教員の資質向上に努めています。


○6月16日(火)入園式が挙行できました!
 
 
★待ちに待った入園式が行われました!
 
すでに、新入の子どもたちも幼稚園生活が始まってますが、入園式という門出をお祝いすることができました。在園児(4歳児・5歳児)が式場に入室することができなかったので、ビデオで歌と、手遊び、幼稚園の歌を披露し、会場は温かい雰囲気になりました。お友達やお兄さん、お姉さんのお祝いの歌はとても嬉しく、また頼もしい姿でした。入園式も終え、さぁいよいよ、幼稚園生活の本格開始ですね!楽しみです!


ご覧ください
なかよしデー(未就園児対象園庭開放)について
★予定表ができました!(7月15日更新)
 毎週水曜日、園庭を開放しています。(参加については事前の予約などは必要ありません)
 令和2年度のなかよしデーについては、開始時期は9月2日からの予定です。
 日程が決定しました!
状況によっては変更になる場合がありますので、ご了承ください。
 例年、在園児とのふれあいダンスや絵本読み聞かせをしていましたが、感染症拡大防止を考え、ふれあい遊びは実施できません。!幼稚園の遊具などで遊んでいただくのみとなりますが、幼稚園の様子などは見ていただけますでの、
ぜひ、ご参加いただき、幼稚園の楽しい雰囲気だけでも感じてください!お待ちしております!!

大阪市教育委員会Twitter(ツイッタ―)でお知らせ・イベント情報などが発信されます。
https://www.city.osaka.lg.jp/kyoiku/page/0000476763.html

フッターイメージ