Q&A集
動物はいますか。
ウサギ、カメ、カブトムシなど小動物とかかわって世話をしたり遊んだりしています。交代で世話をしたり、触れ合ったりして、小さな生き物に思いをよせ、とても心やさしい子どもたちに育ってきています。
 
小学校のほかにどんな交流をしていますか?
地域の方とはもちろんのこと、近隣の中学校とも交流をしています。中学生にやさしくかかわってもらうことで、小学生とはまた違ったふれあいの体験が得られています。 また、近隣の保育園、公立幼稚園とも交流しています。

チャイルドデーの参加は申し込まなければできないのですか?
事前の申し込みは必要ありません。直接園にお越しください。「園庭開放」は年齢制限はありません。「楽しい遊び」は満2歳からの参加をお願いしています。
ただ年3回予定しています
「体験入園」は事前の申し込みが必要です。
また、未就園3歳児対象の「うさぎクラブ」は登録された方のみ(有料)の参加となります。
詳しくは直接園にお聞きください。

預かり保育では、どんなことをしているのですか?
保育時間終了後、指導員のもと異年齢で過ごしています。おやつを食べたり、室内や戸外で遊んだりしています。曜日によって参加する人数が違ってきますので、参加人数に応じて指導員の数も調整し、安全でかつ家庭的な雰囲気で行っています。
活動時間の流れはほぼ決まっていますが、預かり保育の活動マニュアルに基づき、時期に応じた遊び(夏はプール遊び、冬はルールがある遊びなど)を取り入れています。


 近隣の幼稚園、保育園との交流    扇町総合高校との交流 〜オーギーズ〜