★「よっといデー」について

  ・
子育て支援「さくら」(桜宮地区民生委員協議会 更生保護女性会)の皆様が幼稚園に来てくださって行っている
  「よっといデー」を毎月1回実施しています。


  ・実施予定日

  5月15日(火)   6月7日(木)    9月11日(火)  10月22日(月)  11月7日(水) 
 12月11日(火) 1月11日(金)    2月14日(木)   3月6日(水)   

  ・実施時間 → 9:30〜11:20(受付は9:30〜10:00)

  ・雨天も実施します。

  ・持ち物 → 上靴(子ども・大人)、水筒、着替え(汚れた時用)

  ・初回参加時のみ親子安全互助会みおつくし130円を徴収いたします。

  ・公園側通用口からお入りください。

  ・おむつ替え、授乳場所 あります。

  ・プール開放をします。7月23日(月)〜27日(金)

★「さくらんぼデー」について
  ・未就園児親子対象の園庭・保育室開放です。親子で自由に遊んでいただきます。
   園庭では園児も遊んでいますので、担任の先生がどんな保育をしているのか…幼稚園の環境はどんな感じか…など、
   桜宮幼稚園のいつもの保育の様子をご覧いただけます。

  ・実施予定日(各月とも水曜日実施)
 5月  6月 7月  8月  9月  10月  11月  12月  1月 2月 
 9日
23日
30日
 13日
20日
27日
4日

7月23日以降、夏季休業中は平日(月〜金)
毎日園庭開放
10:00〜11:00
但し雨天中止

夏季休業中は、
平日(月〜金)
毎日園庭開放
10:00〜11:00
但し雨天中止

(13日〜17日はお休み) 
19日
26日
 3日
10日
17日
31日
14日
21日
28日
5日

 
16日
23日
30日

 
 6日
20日
27日
  ・実施時間 → 10:00〜11:20

  ・公園側の玄関からインターホンを押して、「さくらんぼデーに来ました」と言ってお入りください。

  ・0歳児から参加オッケーです。

  ・雨天も実施します。

  ・夏季休業中は、平日10:00〜11:00に園庭開放をしています。(お盆の頃は、お休みになります)

  ・おむつ替え、授乳場所 あります。


★一時預かり事業(幼稚園型)について
  ・これまで各幼稚園単位で「預かり保育」を実施していましたが、平成28年1月より、大阪市の「一時預かり事業(幼稚園型)」
   に移行しました。


  ・幼稚園行事等の都合により預かり保育を実施しない日もありますので、ご了承ください。

  ・3歳児の参加については、幼稚園までお問い合わせください。

  ・実施日と時間 → 月・火・木・金 14:30〜16:30・14:30〜17:00
             水・短縮保育 11:30〜14:30・14:30〜16:30・14:30〜17:00
            長期休業(夏休み・冬休み・春休み) 
                     9:00〜13:00・9:00〜15:00・9:00〜17:00

  ・参加の手続き → 「一時預かり事業利用登録書」を幼稚園に提出後、「一時預かり事業利用申込書」で参加する月の前月25日
            までに申し込んでください。

  ・参加費
    <
市立幼稚園一時預かり利用料
       通常保育日 1日400円(参加する時間にかかわらず、1日単位の料金です)
       長期休業日 9:00〜13:00 400円 ・ 9:00〜15:00 600円 ・ 9:00〜17:00 800円

    <
別途徴収金

       指導員の報酬や教材費は公費で負担されますが、おやつ代については実費負担となります。
       1日30円 事前にチケットを購入していただきます。

★未就園3歳児保育「ひよこランド」について

   ・お子様が、保護者から離れて集団の中で友達や先生と一緒に幼稚園の遊びを楽しめるように考えて保育をしています。
   桜宮幼稚園の教育環境の中でのびのびと育てる保育へのご参加をおすすめいたします。


   ・対象者 → 3歳児の未就園児(平成26年4月2日〜平成27年4月1日生まれ)
           平成31年度の桜宮幼稚園に4歳児として入園を考えているご家庭の子ども

   ・実施日と時間 → 各月に10日間 〇午前中保育(6日間)・・・9:00〜11:20  〇午後保育(4日間)・・・9:00〜14:20

   ・料金 → 参加費・・・〇午前中保育 1日500円  〇午後保育 1日1000円
          教材費・・・毎月1000円

   ・参加希望者の人数により実施の有無を決定いたします。
大阪市立 桜宮幼稚園
アンケート結果
Q&A
@心身ともにたくましい子どもを育てるために、教職員が心を合わせ、一人一人をまるごと受け止めて、それぞれの発達や興味にそった保育を進め、 生きる力を培っています。

A経験豊かな教師が、大阪市立幼稚園教育研究会や大阪市立教育センター他にて常に研修を受け資質向上に努め、一人一人の子どもたちの健やかな成長をめざし、保育に取り組んでいます。

B親子栽培、自然とふれあう数々の園外保育、隣接した広い公園での遊び、地域の方々(小・中学生、高校生)との出会いや公共の場の清掃などの体験から、豊かな心をはぐくむように努めています。

C月1回「よっといデー」を、子育て支援「さくら」(桜宮地区民生委員協議会・更生保護女性会)の方々がしてくださっています。園児も、未就園 児も参加しています。

D月1回「遊ぼうデー」があります。ボランティアの方々が園児と遊んでくださっています。

E週1回「さくらんぼデー」があります。園庭と保育室を開放していますので、お子さんを連れて遊びにおこしください。

F毎日の登園時・降園時に、職員と保護者が顔を合わせて話をしています。(その日のお子さんの様子を、その日のうちにお伝えすることができます)

G保育後45分間の園庭開放は、保護者と子ども、保護者同士のふれあいの場となっています。
子育て支援
特色ある取り組み