令和3年度 のざと だいありー

3月24日(木)3学期終業式
4歳児さくら組さんの終業式
です。
園長先生から、1年間頑張った
ご褒美をいただきました。
「ありがとうございます」と
上手にお礼を言えました。
「何が入っているのかな?」

お家に帰ってからのお楽しみ
です!
お家の人に、歌を聞いてもらい
ました。
間隔を空けて、マスクをつけて
歌いました。
保育修了式で流したそら組さん
へのメッセージを、みんなで見
ました。
お家の人は、子どもたちの
様子を見られて、とても嬉し
そうでした。

どんな年長組さんになるの
かな?
楽しみですね!!

3月15日(火)保育修了式
野里幼稚園のそら組の子どもたちが、巣立ちま
した。心温まる修了式でした。
子どもたちの凛々しく晴れ晴れした顔を見て、
とても嬉しく思いました。
小学校生活も、楽しんでね!!


2月25日(金)〜3月7日(月)園長室であ・そ・ぼ
修了式を目前に、楽しい思い出を・・・と、
「園長室であ・そ・ぼ」を計画しました。
園長室でお弁当を一緒に食べたかったので
すが、まん延防止が出ている中、黙食では
寂しいので、遊ぶことにしました。
年長児そら組さんが、毎日、4名ずつ、お弁当
を食べた後に、園長室に遊びに来ています。
まだまだ、続きますよ〜
園長室には、いろいろなおもちゃ
を置いています。
一番の人気は「100かいだての
いえ」のカルタです。
100枚の絵札に、数字が書かれ
ています。
皆、真剣に札を取り合っています。
「だるまおとしがしたかったんだ
よね」
「あっ、うまくいった!」
お絵かきを楽しんだ後は・・・
「100かいだてのいえ」の
カルタ取りをしました。
ここが最高に気持ちがいいん
だよね〜
ソファーと壁の間に挟まって
遊んでいました。
「100かいだてのいえ」のカル
タ取りは、毎日、いろいろな事件
が巻き起こります。
意外な子どもが沢山札を取り、
驚いたり、負けて泣いたり・・・
負けず嫌いの子どもが多い?
それって、大切ですよね。
小学校へ行ったら、お勉強で、
負けず嫌いを発揮してほしいと
思います。

3月3日(木)ひなまつり
ひな人形をつくりました。本物のひな人形を見なが
らつくっていた子どもたち。ひな人形をじっくり見つ
めているうちに・・・
「おひなさんが動いた」「右大臣が笑ったよ」と真剣
な表情で、先生に伝えに来ます。思わず笑ってしま
いましたが、じっくりと見てつくったひな人形は、子
どもたちの工夫がいっぱいで丁寧に仕上げられて
いました。

「おひな様、何を持っている
のかな?」
「どんな着物を着ているの
かな?」
「いろいろな道具があるんだ
ね」などなど・・・
じっくりとよく観察しています。
「今、このお人形が笑って
いたよ」
「さっき、動いていたよ」
窓ガラスに飾ってあるのは、
年少児さくら組さんの作品です。
段飾りは、年長児そら組さんの
作品です。
どれも、かわいらしいですね。

2月24日(木)
大阪マラソン・琵琶湖マラソン
クリーンアップキャンペーン
北之町公園へ清掃に行き
ました。
タバコは火がついているかも
しれないし、ガラスは手を切る
かもしれないから、拾わない
でねと伝えてあったので、見
つけると「先生、タバコが落ち
ていたよ」などと、必ず知らせ
てくれます。
拾ったゴミは、ビニールの袋
に集めました。
枯葉も沢山拾ってくれました。
公園がきれいになって、気持
ちがいいね!
最後は滑り台で遊んで帰り
ました!
あ〜楽しかった! 

2月21日(月)生活発表会
まん延防止が発出されているため、収録したものを
DVDで各家庭へ配付することにしました。
子どもたちは、劇遊び、合奏や歌を楽しみましたが、
やっぱりお家の方に見ていただいてこそ、力を発揮
することができるのだろうなとせつなくなりました。

5歳児そら組
「きらきらぼし」の変奏曲を
合奏しました。
ビデオカメラ3台に囲まれて
少し緊張していました。
劇遊び「てんまのとらやん」
「でっかいウナギが釣れたで」
「こんなとこで、何してまんねん」
「傘はりしてまんねん」

劇遊びを通して、郷土である
大阪弁に親しみをもつように
なりました。
「暇やったら、雨降り手伝って
おくんなはれ」
「へい、よろしおます」
「雨降れ!雨降れ!」

1月17日(月)いろいろな遊び
4歳児年少組さんは、こま回しに
夢中です。
集中してひもを巻く表情が真剣
そのものです。
何度、失敗しても諦めません。
「先生、こま回ったで。見て。」
自分で回すことができた喜びは、格
別です。
こんなとき、教師は子どもを褒めて
認めます。そして、保護者にも伝え、
喜び合います。
そんな保護者と先生を見て子どもは、
とても嬉しそう。
このような経験を積み重ねることが、
子どもたちの自己肯定感を育むこ
とにつながります。
絵本「てんまのとらやん」になっ
て、橋の上で魚釣り・・・
「なかなか、釣られへんな〜」
なかなか釣られへんとらやんの
気持ちを味わえるように、少し
高いところから釣るような環境を
用意しました。
子どもたちは、真剣な眼差しで、
自分たちでつくった魚を釣って
いましたよ。
編み物をしています。
5歳児年長さんは、少し難しい
けれど、根気よく取り組んでい
ます。
4歳児年少組さんは、洗濯
ばさみを使った編み物です。
割り箸を洗濯ばさみで挟んで
テープで巻いています。

1月13日(木)獅子舞いが来たよ!
地域のお年寄りの施設「クオレ」の
方が、獅子舞を見せに来てください
ました。

厄を落としてくれるということを、
「獅子舞がみんなの中にある悪い
ものを食べてくれるんだよ」と、分
かりやすお話してくださいました。
いつもなら、獅子舞に頭を噛んで
もらいますが、感染症予防のため、
目の前で、歯をガチガチ鳴らして
見せてくれました。
子どもたちは、迫力のある獅子舞
に、逃げ出したり泣き出したり・・・
そんな、子どもたちの姿を、施設の
方は、優しい眼差しで見てください
ました。

今年も、いい年になりますように・・・


1月12日(水)雪が降ったよ!
雪が降りました!!
手の上に、雪がのったよ。
先生、見て見て。私の手にも
雪がのっているよ。
頭にも、雪がのっているね!
僕も、頭に雪のってる?
先生、見て・・・

のってる、のってる。
沢山、雪がのってるよ。

この後、雪が降るお庭で、
走り回って遊びました。

12月10日(金)もちつき
昨年度、コロナウイルス感染症拡大のため、
中止になったもちつきを、今年度は、実施する
ことができました。
お家の皆さんがお手伝いして
くださいました。
慣れない作業ですが、ワイワイ
楽しみながら、鏡もちを作って
くださいました。
できあがった鏡もち。
子どもたちは、興味津々です。
かまどで薪を燃やして、もち
米を蒸します。
地域の方が、火加減や蒸し
加減を教えに来てください
ました。
ありがとうございます!!。
薪を燃やす匂い、蒸しあがった
もち米の香り・・・なかなか体験
できるものではありません。
昔の人は、こうしてご飯を炊い
たりお味噌汁を作ったりしたん
だよ・・・と、お話を聞きました。
お家の方が3人で、交互にリズム
よくおもちをついて見せてください
ました。
すごい迫力で、子どもたちは、
つき方を真似したり応援したり
していました。
力強くついたり、おっとっとと、
ふらつきながらついたり・・・
一人一人つき方が違って、
真剣な姿が、とてもかわい
かったです。
「あったかいね」「気持ちいい」
「ちょっと、べたべたするな」と
感じたことをつぶやきながら、
自分だけの鏡餅を作りました。
12月2日(木)たこあげ
歌島グランドで、お家の方とたこあげをしました。
広い、広い歌島グランドを
借りて、思い切り走りました。
お家の人が頑張って、たこを
高く高くあげて見せてくれました。
わーい!
私のたこ、あがってるよ!
楽しかったね。
また、たこあげをしましょうね!

11月29日(月)PTAヨガ
PTA成人教育でヨガをしました。
野里幼稚園の元保護者が
講師の先生です。
無理なく動くことができるように
指導してくださいます。
お子様連れもOK!
「膝にのせてあがるといいよ」と
講師の先生が声をかけてください
ました。
とても、心地よい疲れを感じて
おられました。
11月末日
幼稚園に土山の土が来ました。
土山が大きくなって、子どもたちが滑り台みたいに
滑ってみたいと言いました。
段ボールやシートをお尻の下に敷いたり、長い段
ボールを土山に敷き、その上を滑ったり、子ども
たちが、試しながらいろいろな方法を考えました。
最後に、段ボールにシートを巻きつけて滑って
みると・・・

ちょっと怖いけど楽しい!
二人で滑ってみよう。
僕もしたい!
私もしたい!
先生が何も言わなくても、
子どもたちは、順番に並び
始めました。
1学期からの積み重ねで、
順番を並んで待つということが
身についている子どもたちを
見て、とても、嬉しい気持ちに
なりました。
11月26日(金)のざとあきまつり
コロナウイルス感染症拡大予防のため、夏にできなかったお祭りを、
秋に、縮小して実施しました。

スーパーボールすくい。
山盛りすくうことができました。
ヨーヨー釣り。
たくさん釣れたよ。
お家の方が、お店やさんです。
子どもたちは、魚釣りが、
一番楽しかったそうです。

お土産とヨーヨーをもらって、
満足そうでした。
11月20日(土)こどもてんらんかい
5歳児年長組の絵画です。
運動会や芋掘り、園外保育
などで、経験したことを、筆を
使って伸び伸びと表現してい
ます。
幼稚園の桜の木を剪定した時に、
とっておいた枝を、飾りました。
毛糸やビーズを使って、思い思い
に、接着しました。
集中して飛行機を作ったよ!
てっぺんにお母さんが乗って
いるロケット。
お母さんは、「まさか、私が乗っ
ているとは、思いませんでした」
と、喜んでおられました。
ウサギさん。
ウサギさんのお家は、段ボール
に絵の具できれいな色を塗って
作りました。
バターがのっているパンケーキや
お菓子がたくさん!!
買ったものを入れるバッグも作り
ました。
ペット屋さん
かわいいペットや餌もつくりました。
お菓子屋さん
本物のようなアイスクリームや
クッキー、プリンなど、おいしそう
なお菓子がい〜っぱい!!
ロケット発射!!
自分の背より高いロケットでした。
歯が生えているワニ
11月15日(月)幼中合同避難訓練
お隣の歌島中学校のお兄さんやお姉さんと一緒に、
避難訓練をしました。
地震です!
椅子の下にもぐって、頭を
守っています。
この後、園庭へ避難します。
地震後の津波を想定し、
お隣の歌島中学校へ
避難しました。
中学生の人数の多さに目を
丸くしている幼児。
幼児のかわいらしさに、目を
細める中学生。
災害時に備えて訓練をして
います。

11月8日(月)
 いもほりの絵をかきました
いもほりの絵をかいたよ!!

茶こしでコンテをこすって、
手で塗り広げて土にしました。
土の中のお芋さん、どんなの
かな?
葉っぱもかこう・・・
おいも、いっぱいかいたよ。
丁寧にかいています。
大きいおいもをかいたよ。
11月4日(木)
おいもほり
幼稚園の畑でサツマイモ
を掘りました!!
ツルがいっぱいです!!
サツマイモ、どこかな?
ツルがいっぱい!!
ウントコショ、ドッコイショ・・・
こんなにたくさん掘れたよ!
見て!!
こんなに大きなおいも!!
先生、見て見て!!
ドンドン掘れるおいもを
嬉しそうに見せてくれま
した。
丸いおいも!!
長い大きなおいも!!
3個も掘れたよ!!
先生、このおいもと一緒に
写真を映して!
これも映して!
おいもを持って
「はい、ポーズ!」
みんなで、10個ずつ数えたよ。
「1・2・3・4・5・6・7・・・」
「あと、3つだね」
「8・9・10」
数えるのがとても上手です。
一体いくつあるのでしょうか?
な、な、なんと・・・
417個もありました!!
大豊作でした!!
おいものツルで、電車
ごっこ!
おいものツルで縄跳び!
楽しかったね!!

10月29日(金)
運動会!!

感染が縮小してから運動会を実施しようと、
例年より時期をずらして行いました。
入場行進です。
年長組(そら組)、かっこいい
ですね!
年少組(さくら組)さんは、
初めての運動会です。
間隔を空けて、上手に
並べるようになりました。
さくら組は、いつもお山の
上からかけっこして遊んで
いたので、運動会でも・・・
「お山の上からよういドン」
かっこよく、ゴールしました。
そら組のチャレンジです。
自分で目標を決めて取り組
んできたことを、披露しま
した。
諦めずに根気よく取り組む
姿が、とても素敵でした。

お山の上から三輪車で、滑り
降りています。
トランポリンで飛び跳ねながら
行ったり来たりしています。
フープを回すことが得意な
子どもたちは、2本、3本の
フープを回せるようになり
ました。
回しながら歩くこともできる
ようになっていました。
ホッピングでは、手を振り
ながらジャンプする子ども
もいます。
竹馬やバランスペダルも、
チャレンジしましたよ。
逆上がりもできるよ。
3回連続回っています。
一輪車はとても難しいけれ
ど、諦めずにチャレンジを
続けています。
先生の手を離して、星の目
印に向かって一輪車で進み
ます。
さくら組は、大好きな虫に
なって表現遊びをしました。

ダンゴムシさん、かわいい
ですね。
楽しく体を動かしながら、
足の力がつきます。
あっ、カマキリ登場!!
ダンゴムシは小さく丸く
なりました。
カマキリは「なんだ、ただの
石か・・・」と、行ってしまい
ました。
バッタさんは、ジャンプが
得意です。
草の上を飛び越しながら
走ります。
チョウチョウは、きれいな羽根
をゆっくりと動かしながら
飛び回り、お花の蜜をたっぷり
飲みました。
トンボさんは、片足でピタッと
止まることができました。
10数える間、ジッと止まる
こともできます。
リレーです!!
いつも、白チームが勝つ
のですが、今日は・・・
水色チームの勝ち!!

勝つ喜びも大切ですが、
負ける悔しさも経験し、
また、次に頑張ろうという
気持ちにつなげられるよう
にしたいと思います。
リレーの後は、きちんと石鹸
手洗いをしました。
運動会が終わっても、また、
リレーをしようね。
さくら組の親子競技です。
透明の傘に玉を入れます。
傘には鈴がついていて、
玉が入るたびに、きれいな
鈴の音が響きます。
どのくらい玉が入っている
かな?
透明傘なので、よく見えま
すね。
親子で楽しみました。
競技の後は、きちんと消毒を
しました。
そら組は、司会もしましたよ!
使った道具の片付けも上手に
してくれました。
そら組の親子競技
フライングカーペット
空飛ぶカーペットで、
魔法のボールを運び
ます。
ボールを落とさないように、
そうっと速く・・・
競技の後は、きちんと手の
消毒をしました。
そら組のパラバルーン
みんなで力を合わせて、
いろいろな技ができるよう
になりました。
山を作って登ることが
大好きです!!
いつも歓声があがります。
きのこを作るのは難しい
のですが、とても上手に
できるようになりました。
最後には、カラフルなボール
と、キラキラのポンポンを
飛ばしました。
大成功!!
友達と一緒に気持ちを合わ
せる心地よさを、存分に味わ
いました。
保護者の皆さんに、
おほめの言葉をいた
だきました。
そら組さん、よかったね!


10月14日(木)15日(金)
運動会に向けて、親子で
Tシャツに絵をかきました。
分散して感染対策をしながらかきました。
どの顔も真剣です。
お母さんに、見守られながら
かいています。
お顔にしようかな・・・
なんの絵をかこうかな?
おしゃれなTシャツが
できそうですね・・・
カラフルにしあがりましたね!
運動会が楽しみです!!

10月18日(月)19日(火)
消防車の絵をかきました!

消防車がお家の火を消して
いるところ。
水が、ビューンと飛んでいる
ところ。
絵をかく前に、スパッタリング
をして遊びました。
筆に絵の具をつけて、思い
切り振り下ろします。
すると、絵の具が画用紙
いっぱいに飛び散ります。
絵の具を飛ばすなんて、
初めてです。
これ、めっちゃ楽しいな!
もっとしたい!
とっても、楽しく遊びました。
スパッタリングをした上に、
消防車の絵をかきました。
消防車が出動して、火を
消します。

10月15日(金)
消防訓練をしました

子どもたちは火災避難訓練を
しました。
先生たちは、消火訓練をしま
した。
訓練の後、消防車の前で、
はい、チーズ!!
子どもたちは、消防士さんに
「この時計みたいなのは、何
ですか?」
「この長いのは何ですか?」
などと、質問をしていました。
消防士さんは、とても親切に
子どもたちに、分かりやすく
答えてくださいました。
運転席も見せてもらいました。

9月29日(水)
虫とり
コロナ禍で園外保育に行く
ことができません・・・
そこで、幼稚園の前の畑に
虫とりに行きました。
草刈りをした後だったからで
しょうか・・・
バッタが見当たりません・・・
でも、子どもたちは、ダンゴ
ムシやアリを見つけて大喜
び・・・
エノコログサを摘んで花束の
ようにしていました。
「ママのお土産にしよ」と言っ
ている子どももいましたよ。
「今から幼稚園へ帰りますよ。
自転車や車に気を付けてね」
上手に2列に並んで歩いて
います。
昨日は、バッタを見つけられ
ませんでしたが、なんと、今日、
保育室の前でバッタを見つけ
ました!!
「バッタさんは何を食べるの
かな?」先生に聞いて、草を
入れてあげました。
この写真のどこにバッタがいる
か分かるかな?!

9月21日(火)
中秋の名月

お月様が1年で一番美しい日、子どもたちに「お家に
帰ったらお月様を見て来てね」と伝えました。
翌日「先生、お月様見たよ」「お空を見たけれど雲に
隠れてた」などとお話してくれました。


歌の歌詞に「ススキ」がでてきました。子どもたちが
「ススキって何?」と聞くので、先生がススキを持っ
てきて子どもたちに見せました。
お月様にお供えしようね・・・と、保育室に飾ってい
ます。


9月7日
いろいろな遊びにチャレンジ
1学期から継続している遊びです。
なかなかうまくいかないこともあるけれど、友達がいる
から頑張れる。先生の励ましがあるから頑張れる。
粘り強く頑張る力が身についてきました。

一輪車

みんなと一緒だから頑張れる!
諦めずに続けてね!
サッカー

息ぴったり!
鉄棒

1学期から取り組んでいる
逆上がり。とっても上手に
回って見せてくれましたよ。
ホッピング

「先生、見ててや」と、
誇らしげに見せてくれます。
3回くらい跳べました。
10回跳べるようになるまで、
頑張ってね!
竹馬

何度も失敗しながら黙々と
取り組んでいます。
じっくりと取り組む力が身に
ついてきたなと思います。
バランスペダル

思わずお友達の手を握っ
て支えてあげています。

9月3日
引き渡し訓練をしました

非常ベルが鳴り・・・
「地震です!」のアナウンスが
入ると、すぐに自分の頭を守り
ます。
さくら組さんは「ダンゴムシの
ポーズ」が合言葉。
上手に頭を守っています。
お家の人が迎えに来てくださる
まで、真剣な表情で静かに待っ
ていました。
お家に人が引き渡しカードを
持って迎えに来てくださると、
ちょっと安心したような表情の
子どもたちでした。
令和3年度2回目の引き渡し
訓練でしたが、誰も泣かずに
取り組むことができました。

8月25日
2学期が始まりました!

みんな元気に登園してきて
くれて、先生たちも嬉しいよ。
トンボさんが登場!
「トンボさんのメガネは、
どうして水色なの?」
「それはね、青いお空を
飛んだからだよ」
水色メガネ、ピカピカメガネ、
赤色メガネのトンボさんが
揃いました。
みんなで「トンボのメガネ」の
お歌をやさしい声で歌いまし
た。

8月6日
氷で遊んだよ!
牛乳パックでつくった大きな氷を使って、遊びました。
氷の冷たさが心地よく、いろいろな遊び方を考えて、
工夫しながら遊んでいました。

暑い日は、冷たい氷を触って
いるだけで、気持ちがいいね!
氷に穴があいたよ!
スーパーボールを入れて
みよう!
スーパーボール、氷の中に
入って、気持ちよさそ〜
氷を容器に集めたよ!
トイの滑り台で、氷を滑ら
せてみよう・・・
わ〜、滑った!!

セミとり

一時預かり事業に参加して
いるお友達は、毎朝、セミの
鳴き声につられて、園庭に飛
び出し、木を見つめてセミを
探します。
だんだん、見つけるのも捕ま
えるのも、上手になってきま
した。
小学校の方には、たくさん
セミが見えているのにな・・・
セミの抜け殻も
発見しました!

8月2日
スイカわりをしたよ

幼稚園の畑で収穫したスイカで、スイカわりを楽しみました!
目隠しをすると
なかなか難しいな・・・
思いっきり「エイッ!!」
見ている友だちが「もう
ちょっと左!」って、言う
んだけどな・・・
なかなか、当たらないな・・・
2回目のチャレンジ
今度は、頑張るぞ!
最後には、先生に手を添えて
もらい「ここだよ」と教えてもら
って、なんとか割ることができ
ました!!

7月20日
1学期終業式
終業式で、お話をしっかりと
聞いています。
1学期間でとても成長した
子どもたちです。

楽しい夏休みを過ごしてね。
お砂場のおもちゃをきれい
に片づけて夏休みを迎え
よう・・・
ちゃんと、形を揃えてかご
に収めようと、必死に考え
ていました。
さすが、そら組(5歳児)さん
です。

畑で収穫!!
今年は園の前の駐輪場兼畑で、
いろいろな作物が豊かに実りました!
エダマメ、沢山実っています。
「わぁ!こんなにいっぱい
できてる!」
「早く食べたいなか〜」
「ここにも、あるよ!」

お家に持って帰って食べよ
うね。
トウモロコシ!
「まだ、小さいな・・・」
トウモロコシを収穫しました。
沢山とれたね。
みんなで数えてみよう。
1,2,3・・・
12本もとれたよ!
数に限りがあるので、年長組
さんが、相談してくじ引きをする
ことにしました。
はずれた人は、やっぱり悲しかっ
たけれど、今度は何を植えよう
かな?
次に収穫したものは、外れた人
に持って帰ってもらいましょう。
スイカ!
ここにもスイカ!
ここにもスイカ!

スイカはこんな風にできるの
です!!

子どもたちは、目を輝かせて
見ていました。
ネコジャラシをお土産に持って
帰ろう。
子どもたちにとってネコジャラシ
は、宝物のようです。
畑で野菜を栽培したり収穫
したりすることも楽しいけれど、
バッタを見つけるのも楽しい!
「見て!赤ちゃんバッタだよ!」
畑を彩るヒマワリが、子ども
たちの姿を、嬉しそうに見て
くれていました。

7月7日 七夕 
お願い短冊をつくりました。
短冊が人型になっていて、手を合わ
せてお願いしています。
子どもたちのお願いがとてもかわ
いらしく、いつもの姿が目に浮かぶ
ようでした。一部ですがご覧ください。

うさぎさんに、なれますように。
くりーむぱんが、いっぱい
たべられますように。
おかあさんをまもれるように、
つよくなりたい。
もっとおしゃれになれます
ように。
ママみたいにおえかきが
じょうずになりますように。
もっとあしがはやくなり
ますように。
こまなしじてんしゃに
のれるようになりたい。
じぶんのかおが、もっと
かわいくなりますように。
だんごむしを、いっぱいみつけ
られますように。
うさぎさんに、にんじんを
あげられますように。
だんごむしめいじんに
なれますようにに。
おともだちと、いっぱい
あそべますように。
自分でこよりを結んで
飾りをつけました。
ちょっと難しいけれど、先生に
教えてもらいながら、真剣な
表情で結んでいます。

幼稚園の様子をお知らせして、
お家でも飾りつけを自分でさせ
てあげてくださいねと、お伝えし
ました。
指先を使うことは、とても大切
です。
最後に、こことここを持って
引っ張る・・・
丸をつくって、その中にこよりの
先っぽを入れるんだ・・・
真剣です・・・
笹にこよりを巻きつける・・・
大笹にお願い短冊や
笹飾りを飾りつけました。

お家には小笹と幼稚園で
つくった飾りを持ち帰り、
お家に人と一緒に飾る
ことにしました。
今日は、7月生まれのお友達
の誕生会と、七夕まつりをしま
した。
お星様にお供えをしました。

写っている野菜や果物は、
全て幼稚園で収穫した物
です。
スイカ、トウモロコシ、インゲン、
エダマメ、ナス、ピーマン

いろいろな作物が沢山実ります
ように・・・
お星さまにお裁縫が上手に
なりますように・・・と、お供え
しました。
♪ごしきの短冊〜
5色(ごしき)は色なんだよ・・・
何色かな?というお話もしました。
昔の人は、字や絵を、墨で
かいたのよ・・・
筆や墨を見せながらお話
しました。
字や、絵が上手になります
ように・・・と、お星さまにお
願いしました。


6月下旬〜7月泡遊び
石鹸をおろし器ですりおろして
粉状にします。
ボウルに粉せっけんとお水を
入れて、泡だて器でかき混ぜ
ると泡々になります。
泡だて器を2本使ったら、沢山
泡ができるかもしれない・・・
もう少しお水を入れてみようか
な・・・
子どもたちは、クリームのよう
な泡をつくろうと、いろいろな
方法を考え、試しながら遊んで
います。
見て、見て、ちょっと泡がでて
きたよ。
だんだん、クリームみたいに
なってきたね。
見て見て!
クリームみたいな泡になって
きたよ。

ほんまや、〇〇ちゃん、すご
いな〜
5歳児そら組さんが、4歳児
さくら組のお友達に、石鹸を
粉にするところから泡づくり
の方法を、丁寧に教えてくれ
ています。
泡遊びの後は、きれいに道具を
洗います。
デーブルを拭いて、みんなで
運んで片づけます。
教師が洗った容器を伏せて
いるのをよく見ていて、子ども
たちも、洗ったものをちゃんと
伏せています。
素晴らしい!!

6月18日(金)畑の草抜き

園の前の畑にいろいろな作物が実り始めています。
でも、雑草がいっぱい!子どもたちと一緒に草抜きを
しました。

トウモロコシを抜かないように、
草は、根っこまで抜くんだよ。

沢山、雑草を抜いてくれました。
あっ、バッタ!
かわいい赤ちゃんのバッタを
発見!!
虫捕りも楽しみました。
赤ちゃんバッタは、返してあげ
よ・・・
秋には、大きなバッタになって
いるよ。

6月11日(金)洗濯ごっこ
自分のアトリエ着を、自分でお洗濯しました。

石鹸をつけて・・・
ここが、汚れているから、ゴシゴシ
しないと・・・
お水ですすいで・・・
気持ちがいいね〜
よく乾いたね!
洗濯物を取り入れよう!
なんだか、お家の人になった
みたいだね・・・
お膝の上でたためるよ。
お家の人の様子をよく
見ているのですね!


6月7日(月)
ジャガイモ掘りをしました!
年長組さんが、年少組の時にジャガイモの種芋を
植えました。今年は、沢山収穫できましたよ!

こんなに沢山のジャガイモが
掘れました!
なかなかうまく掘れないな・・・
ジャガイモさん、土の中でねんね
していたの?
周りの土をそっと掘ってみよう
なかなか出てこないな〜
見て、見て!
こんなに大きなジャガイモが
掘れたよ!
いくつ掘れたかな?
数えてみよう!
大きいおいもを、紙の上に10個
ずつ置いてみよう!
な、な、なんと、180個も掘れ
ました。
袋に入れて・・・
お家の人が、喜ばれるでしょう
よかったね!!

どろんこ遊び(子どもたちの工夫がすごい!)
先日、雨上がりの砂場で、いろいろな大きさのバケツを使って、
沢山のプリンをつくりました。一番大きな青いバケツは、底を抜
いてあります。なので、砂を一杯に詰めて、バケツをはずすと、
超大きなプリンができるはず・・・でしたが、失敗に終わりました。
今日はいい天気!砂場にせっせと水を運んで、どろんこです。
このどろんこなら、大きなプリンができるかも・・・と、一人の子
どもがつぶやき、みんなで、大きなプリンづくりに挑戦しました!

奥に写っている青いバケツに
どろんこを入れて、型抜きをし
ようとしています。
小さな赤いバケツにどろを入れ
て…
「ふるい」でバケツに蓋をします。
さかさまにすると、どろんこをこぼさ
ないように水をきることができます。
一人の子どもが、この方法を考え
ました。
写真の男の子は、その友達の姿
を見て、こんなに上手に水をきる
ことができました!
ちょうどよい水分になったどろを、
青いバケツに詰め込みます。
この青いバケツは、底を抜いて
あります。バケツをパカっとはず
すと、大きなプリンができるはず
でしたが、今日は、失敗に終わり
ました・・・
きっと、いつかできるはずです!
その時は、お知らせしますね。

子どもたちは、こうして遊びながら
思考力を身に付けています。
これは、楽しくないと身に付かない
のです。だから、幼児期の遊びは、
とても大切なのです。

5月の遊び
野里幼稚園の広い園庭で、毎日、目をキラキラさせながら遊んでいる
のざとっこの5月の遊びの一部を紹介します。


5月27日(木)
ダンゴムシの赤ちゃんが生まれたよ!
大好きなダンゴムシを沢山集めて
飼育ケースに入れて、飼育してい
ました。
すると、な、な、なんと、赤ちゃんが
生まれているではありませんか!
小さい白い赤ちゃんダンゴムシ
です。
見えますか?
子どもたちは、興味深々。
かわいいね!
そっと掌にのせて、いつまでも
赤ちゃんダンゴムシを見つめて
いました。
ダンゴムシを集めて飼育し、時
には掌にのせて触れながら、命
の尊さを感じています。

ザリガニ釣り、だ〜いすき!

ある日、ザリガニを釣っては逃げられることを繰り返していた
お友達が、やっとのことで、釣りあげました!!
みんな、大興奮でした。

「釣れた!」「ザリガニつれたで」
「わぁ!!」パチパチパチ(拍手)
子どもたちや先生の歓声が響き
ます。
友達が集まってきます。
「ぼくが釣ったんやで!」
「ちょっと、触らせて・・・」
「これは、ぼくのんやで!」
触らせてあげるものの、ぼくの
ザリガニのことが、とても心配
な様子です・・・
「バケツに入れてあげよ」
「バケツ、持って来てあげるわ」
年少組のお友達が協力して
くれました。
「水、汲まなあかんな」
「ザリガニ、喜んでるな〜」


どろんこ遊び

5月とはいえ、蒸し暑い日、砂場
に水を出しました。
「穴を掘って水を入れよう」
せっせと水を運んでは、穴に入れ
ます。ところが・・・
翌日、昨日ためたはずの水が
無くなっていました。
「なんでかな?」
「きっと、しみこんだんだよ」
と、自分の考えを伝え合っていま
した。
遊びの中でいろいろなことを
発見し、学んでいます。

トンネルづくり
雨の日、ダンボール箱で、トンネル
づくりが始まりました。
上から見られるように、ダンボール
カッターを使って穴を開けよう。
真剣な眼差しで遊んでいました。

虫探し
ダンゴムシ、大好き!
どこにいるのかな?
手の中にはダンゴムシがいる
ようです。
ちょうどいい入れ物があった。
ダンゴムシを入れて、じっと見
つめる子どもたちでした。
昨年度、年長組さんが図鑑を
もって、虫や草花を探しては
調べている様子をみていた子
どもたちが、年長組になり、
図鑑を手にしました。
自分で見つけたものを、熱心
に図鑑と見比べています。
「先生、これ、この図鑑に載っ
ているのと同じだよね?」

ドングリの芽が出た!!
昨年度、年長組さんが植えた
ドングリが芽を出しました。
もう、1年生になってしまいまし
たが、今度会うときに、必ず伝
えたいと思います。
みんなで、大切に育てようね。


5月7日(金)
親子で夏野菜を植えました
ミニトマト・ピーマン・ナス
オクラから、1種類の野菜
の苗を選んで、植えました。
「おいしい野菜ができます
ように・・・」
先日収穫したタマネギを持ち帰りました。
大きいタマネギを選ぶ人は、
1個だけ・・・
中くらいのタマネギを選ぶ
人は、小さいタマネギがつい
てくるよ・・・
「どうしようかな・・・?」
「私は、背が高いから大きい
タマネギ1個にする!」
「ぼくは、2個欲しいから、
中くらいのとちっちゃいのに
する!」
みんな、真剣にタマネギを
選んでいました。


5月6日(木)
保健指導
コロナウイルス感染症予防の
紙芝居を見ました。
「赤ずきんちゃん」の物語に
なぞらえたお話だったので、
興味をもって、よく聞いてい
ました。
5月6日(木)
スズメの赤ちゃん
スズメの赤ちゃんが、巣から
落ちてしまいました。
みんな、とても心配そうに見守っ
ています。
羽根をパタパタさせますが、うまく
飛べず、すぐにひっくりかえって
しまいます。
しばらくすると、スズメの姿が見え
なくなりました。
スズメさん、どこへ行ったのかな?
お母さんの所かな?
小さな命を大切に思う気持ちを、
しっかりと受け止め、命を大切に
する気持ちを育みたいと思います。

4月30日(金)
タマネギを収穫しました
昨年度11月に植えたタマネギ
の苗が、立派なタマネギになり
ました。
「こんなに大きいよ!」
「見て見て!」
歌島小学校の校長先生が、
通りがかりに声をかけてくだ
さいました。
子ども「校長先生、これ、タマ
ネギだよ!」
校長先生「何にして食べる?」
子ども「カレーライス!」
校長先生「いいな〜」

4月30日(金)
「こどもの日の集い」をしました
♪やねよ〜りた〜か〜い
こいのぼり〜
お歌を聞かせてあげたら、
こいのぼりさんが泳いで
くれるかもしれないね・・・
みんなが元気に遊んでいる
ところを見たら、泳いでくれ
るかもしれないよ!
4歳児さくら組さんは、フープを
使って人と人との間隔をあけて、
「おやつたーべよ」の体操をしま
した。
5歳児そら組さんは、迷路を
走ってスタート・・・
こいのぼりのゴールめがけて
走ります。
風をきって走るのって気持ち
いいね!

4月22日(木)
新入園児のさくら組さん・・・
朝は、ママとお別れして少し
寂しいけれど、小鳥のレモン
ちゃんや、金魚さんに餌を
あげると、元気が出てくるよ!
4月16日(金)
年少さくら組さんのお弁当が始まりました

コロナウィルス感染症対策を
しながらのお弁当ですが、初
めて幼稚園で食べるお弁当は
格別のようです!
「おいしかったね!」
スタンプ遊びをしましたよ!
ペタペタ・・・どんな模様が出て
くるのかな?ワクワクしながら
いろいろな形のスタンプをたく
さん押していました。
スタンプで遊んだ画用紙は、
こいのぼりに変身しました!
1年生になったお友達が、幼稚園
に遊びに来てくれました。
「ランドセル、かっこいいな〜」
「給食おいしい?」
幼稚園の子どもたちが集まって、
興味津々で、話しかけていました。

4月9日(金)入園式
新しいお友達が入園しました
先生たちのペープサート
幼稚園のウサギやカメが
登場して、泣いている子を
励まします。
優しい先生も登場!
みんな、とてもよく見てくれ
ました。
4月12日(月)から、新しい
お友達が登園しました。
お花でおいしいごちそうを
つくったよ!
お山にお花が咲いてるね!
みんな、夢中になって遊ん
でいました。

4月1日(金)
令和3年度が始まりました

幼稚園の桜の花が見事に咲き誇っています
園の前を通る地域の方が、皆さん足を止めてさくらを眺めておられました
園内にもきれいなさくらとチューリップの花が咲きました!
子どもたちに会うのが楽しみです