特色ある取組


 本園では、幼児にふさわしい教育的環境の中で子どもたちの心身の発達を助け、一人一人にていねいにかかわる教育を行っています。
 小規模園であるので、少人数のよさを生かして、クラスだけにこだわらず、教職員と園児、保護者がふれあい、信頼関係を築いています。登園時や園庭開放時などの機会に子どもの様子について話し合い、共通の話題に保護者同士も会話がはずみ、なごやかな雰囲気に包まれています。

 子どもたちが直接、地域に出かける活動も積極的に行い、地域の方々とも交流の機会をもって、多くの人とのふれあいを大切にし、コミュニケーション力を高めるような豊かな体験を積み重ねています。近隣の小学校・中学校、保育所との交流活動も行っています。

 一人一人の子どもを大切に考える教職員が日々の子どもの様子をていねいに受けとめ、形や表面などのすぐ見える部分だけでなく、内面の変容を重要視しています。あらゆる遊びや活動や行事を通して、思いやりにあふれ、主体的に行動し考える子どもの育成を行っています。