2学期の交流の様子

学芸会の演技を見せてくれました!(2年生・5年生)

園児も児童も真剣そのもの 非常ベルや放送・先生の話 をよく聞いていました。
戻る
お知らせに   戻る

 2学期も、楽しいことがいっぱいありました。「特色ある取り組み」のページのトップにもあるように、10月の幼小合同運動会では小学生の演技や競技に目を輝かせ、応援していた子どもたちでした。この他にも、いろいろなふれあいがありました。作品展や学芸会の見学、そして・・・12月には、中大江小学校、全児童が楽しみにしている「にこにこまつり」に参加し、いろいろな遊びを巡りました。2学期の様子の一部をご紹介します。

3歳児から6年生全員が、津波 発生時の避難訓練をしました。 3階の図書室まで避難しました。

3年生は、園児が工夫しているところや材料や使い方など、気付いたことをノートや用紙に記入!目的をもってみていました。

魚釣りにコリントゲーム、ボーリング・・・楽しい遊びばかりで、夢中になって遊びました。どの学年・どのクラスの工夫した遊びばかりでしたね!
遊ぶ前には、どのクラスに行っても幼稚園の子どもたちによく分かるように丁寧にルールを説明してくれていました。小学生のお兄さん・お姉さんは本当に優しい♡と実感しました。

劇を見せてくれました。大きな声で台詞を言ったり、ダイナミックな動きに「面白い!」「かっこいい」の声、声、声・・・
「こんなことしたいな!」と劇遊びへの意欲につながりました。

やったー!!サカナがいっぱい釣れたよ!!

小学校の先生方も教材研究のため、作品展の見学に来られました。

<9月>

避難訓練では、3階まで慌てず、階段を登って避難しました。幼稚園の子どもたちは、図書室へ避難。図書室は、1学期にも絵本を見に行った場所なので、不安なく行くことができました。

<12月>

作品展を1年生~3年生が見に来てくれました。

5日・・・合同避難訓練(地震・津波)

5年生・・・
  音楽室に招待してくれました!

小学校の音楽室で「クシコスポスト」の合奏を聴きました。楽器の音色・はじめて見る楽器が沢山ありました。5年生は、「これは○○っていう名前だよ。こんな音♪」と丁寧に教えてくれました。

2年生・・・遊戯室に来てくれました!

<11月>

5年生との交流