特色ある取組

  
  • 少人数の良さを生かし、どの子どもも友達、みんななかよしです。         一人一人の子どもを大切にし、個性をのばすきめ細やかな保育を行っています。 
  • 泥遊びや水遊び、草花とのふれあいなどの自然体験や七夕やお月見、節分などの伝統行事を大事にしています。                              
  • 夏野菜、冬野菜、チューリップなどを親子で植え、お世話をし、収穫や開花を楽しんでいます。
  • 小学校生活へスムーズに入れるよう、地域の小学校と交流しています。中学校のボランティア部との交流もしています。
  • 地域の就園前の幼児とのふれあい活動をしています。
    運動会や作品展、保育参加、幼稚園ウィークに招待し、夏季にはプールを開放し、長期休業中は園庭を開放して、安全で安心して遊べる場を提供しています。
  • 保育終了後に園庭開放を行い、子育てについて、先生と話をしたり、保護者同士で相談し合えるようにしています。
  • 年長児と年少児との異年齢のかかわりを大切にし、保育内容を工夫しています。
「さつまいもの苗植え」
幼稚園の畑でいろいろなお野菜を育てています。夏野菜と冬野菜は親子で栽培しています。
 「たなばたあそび」
 先生たちのペープサーとでの七夕の  お話です。