本文へスキップ

保育内容

活動の様子

園児の活動の様子を、随時紹介していきます。

避難訓練(月1回実施)

 火災や地震が起きたことを想定して避難訓練を行っています。全園児が安全に避難をする、自分の身を守ることが身についていくように月に1回避難訓練を実施しています。園庭や小学校に避難をし、自分の命を守る大切さを感じることができました。避難をする時の約束、「おはしもち」(おさない・はしらない・しゃべらない・もどらない・ちかづかない)を守りながら逃げることができました。

子どもの日の集い(5月)

 5月2日子どもの日の集いがありました。皆で「こいのぼり」の歌を歌った後に端午の節句や子どもの日の由来を聞きました。また、こいのぼりに向かって走ったり、こいのぼりの中をくぐって遊び元気に身体を動かしました。
 園庭に飾っていた自分たちで作ったこいのぼりををお土産に持って帰りました。


夏野菜の苗植え・幼稚園屋上でスナップエンドウの収穫

 今里幼稚園の屋上では、サツマイモやマメ、ブドウ、ミカンなどを栽培しています。5歳児あやめ組と4歳児さくら組でスナップエンドウの収穫を行いました。5歳児は去年度の3学期に自分達で植えたスナップエンドウを見て「マメちゃん大きくなってる!」と名前を付けるなど愛着を持って育てていました。
 また、本園では保護者の方と一緒に喜んだりして、野菜への関心や食への興味に繋がればと思っています。

 


夏祭り(6月)

 6月30日、夏祭りがありました。園庭のテラスではスーパーボールすくいやヨーヨー釣り、お部屋の中ではボーリングや玉入れ、魚釣りなどのお店屋さんがありました。お客さんになったり、お店屋さんになったり夏祭りを存分に楽しむ子ども達の姿が見られました。


七夕の集い(7月)

 7月7日、七夕の集いがありました。皆で「たなばたさま」の歌を歌った後に、七夕の由来を聞きました。たなばたの歌からも「すなごってなんだろう」「のきばってなんだろう?」と知ったり考えたりするきっかけになりました。
 次にOHPで「たなばたものがたり」を見ました。園児たちは画面に写し出される織姫や彦星を見ながらすっかり物語の世界に入り込んでいました。短冊に書いた皆の願いが天に届くといいね。



運動会(10月)

 10月8日、今里小学校の校庭で運動会を行いました。かけっこやリレー、玉入れ、ダンス等々、色々な運動遊びに挑戦した子どもたち。当日はお天気にも恵まれ、たくさんのお客さまが来てくださり、ちょっぴりドキドキしながらも保護者の方々の熱い声援を受け、力一杯頑張りました!


作品展(11月)

 11月26日、作品展がありました。保育室や遊戯室、絵本室から階段まで一人一人が一生懸命取り組んだ作品で幼稚園が素敵な美術館になりました。子どもたちは「見て見て!」とおうちの人に得意気に自分の作品のお話をしていました。
 遊戯室の製作コーナーでは、子どもも大人も夢中になって凧作りをしました。お昼からもふれあいデーとして、地域の子どもたちが訪れ、とても賑やかな作品展になりました。


お問い合わせ

大阪市立 今里幼稚園

〒537-0012
大阪府大阪市東成区大今里1-37-7
TEL.06-6971-8317
FAX.06-6974-4910