教育方針



本園の教育目標

ともだちとなかよく遊べる子ども
のびのびと幼稚園生活を
 幼稚園は、家庭では味わえないいろいろな活動を、友達と一緒に経験する集団の場です。
 幼児にとって幼稚園での遊びは大切です。遊びの中で積極的な態度や意欲が育ちます。また、遊んでいるうちに創造性、集中力が育ち、友達とのかかわりの中で協調性、社会性、責任感が育ちます。子どもたちの素晴らしい素質を幼稚園生活の中で伸ばしていきたいと思います。

幼稚園教育の目標
(1) 健康、安全で幸福な生活のための基本的な生活習慣・態度を育て、健全な心身の基礎を培うようにすること。
(2) 人への愛情や信頼感を育て、自立と協同の態度及び道徳性の芽生えを培うようにすること。
(3) 自然などの身近な事象への興味や関心を育て、それらに対する豊かな心情や思考力の芽生えを培うようにすること。
(4) 日常生活の中で言葉への興味や関心を育て、喜んで話したり聞いたりする態度や言葉に対する感覚を養うようにすること。
(5) 多様な体験を通じて豊かな感性を育て、創造性を豊かにするようにすること。