沿革



明治23年10月 和光寺内堀江小学校に幼児保育科として付設
明治26年 4月 堀江幼稚園と呼称
明治28年 1月 西長堀南通3丁目木造2階建校園舎竣工落成
明治40年 6月 園舎増築竣工
第1幼稚園(午前)第2幼稚園(午後)の園児全員収容



▲明治37年3月 保育修了記念

大正 8年 6月 独立園舎新築、総建坪204坪木造瓦葺竣工



▲園舎が落成した時の記念の絵ハガキ

昭和20年 3月 太平洋戦争大空襲のため、園舎全焼
昭和21年 3月 太平洋戦争のため休園
昭和29年 5月 木造瓦葺平屋建80坪園舎。地域住民の寄付金により落成
私立堀江幼稚園として再開。
昭和33年  4月 大阪市立堀江幼稚園として大阪市に移管
昭和33年11月 開園式、公立移管式開催(堀江小学校講堂)
昭和36年  9月 台風18号(第2室戸台風)襲来、14時10分浸水床上30cm
昭和37年10月 木造平屋建、建築面積236.58u 約72坪の園舎増築



▲運動会で旗体操

▲ひなまつり

▲跳び箱遊び


昭和42年 2月 東京オリンピックを記念して国旗掲揚支柱を園庭に設置
昭和42年 8月 「堀江幼稚園子どものうた」園歌制定



▲運動会

▲幼稚園でブドウ狩り

▲園外保育

▲プール遊び


昭和44年 3月 公立移管10周年記念式典を開催
昭和60年 3月 小学校プール跡地に、幼稚園の鉄筋コンクリート2階建て、
総面積874uの新園舎が完成。
昭和61年 8月 プール設置工事完了
昭和63年 3月 ピロティーホールを保育室に改築
平成  5年 5月 創立百周年記念式典挙行  「百年のあゆみ」刊行



▲創立100周年記念式典の様子

平成  6年 4月 3歳児保育実施
平成  8年 4月 家庭教育学級開設
平成12年 9月 預かり保育「すくすく」開始
平成15年 5月 創立百十周年記念式典挙行
平成16年 8月 管理棟ガラス取替
平成17年 1月 和式便所撤去・洋式便器取替工事
平成17年 7月 正門門扉取替工事
平成20年 3月 テラスタイル取替工事
平成22年 3月 玄関オートロック取替工事
平成23年 9月 リズム室放送設備取替
平成25年 3月 創立120周年記念式典挙行



▲堀江小学校140周年・堀江幼稚園創立120周年
合同記念式典の様子