大阪市立堀江幼稚園

平成25年度


 本園は、平成25年度大阪市教育委員会「がんばる先生支援」グループ研究「今日的課題
コース」の研究を受け、この1年間取り組んでまいりました。
 テーマ設定にあたって、本園の教育目標「ともだちとなかよく遊べる子ども〜のびのびと
幼稚園生活を〜」に沿って、平成25年度の運営の計画を立てました。

がんばる先生支援申請書
がんばる先生支援報告書
環境面の工夫・・・文字や数量に関心環境の工夫に努めました。
階段に数字のカードを貼りました。 用具の片づけ場所に名前を貼りました。 3歳児にもわかりやすく、絵でも表示しています。


保育内容の工夫・・・文字や言葉、数量に関心がもてる保育を工夫しました。
ワンデーワンブックの取り組み。 数字や言葉遊びが楽しめる歌を選びました。 図形を使って形遊び。何ができるかな?

日々の生活、遊びの中で数を数える機会を探りました。 かるた遊び。読み札を読んだり取った枚数を数えたり…。 サイコロの目の数だけ進み、指令を実行します。


公開保育当日の様子・・・たくさんのお客様が来てくださいました。
ほしぐみ。
ゆうびんごっこでの簡単な言葉のやり取りを楽しんでいました。
ばらぐみ。
お話のイメージを膨らませて遊ぶ中で、友達との会話を楽しんでいます。
さくらぐみ。
楽しく遊ぶことで、またさらに言葉が引き出されていました。

やまぐみ。
大好きなすごろく遊び。やま組だけのすごろくを作って遊びました。
うみぐみ。
うみ探検ごっこを楽しむ中で、身近な文字や数字に関心をもっています。
保育終了後の研究討議の様子です。先生たち、がんばりました!!!


おわりに・・・
  子ども達が文字や数量に関心を持てる保育、言葉がけを意識してきました。
 日々の生活、保育の中には言葉や文字、数字や数量に触れる機会は多くあり、そのひと 
 つひとつを大切にして、小学校への円滑な接続となるように今後も努力していきます。