3歳児自主体験保育事業 (うさぎクラブ)実行委員会

 この事業は、地域の未就園の子どもさんのために「安全な遊び場」「同年齢の友達との遊び場」として本園の園舎・園庭を教育活動に支障のない形で開放し、未就園3歳児の子どもさんが健やかに成長し、友達と楽しく遊ぶことを目的にしています。
特に、よい生活習慣を身に付けること、心と体を動かして存分に遊ぶこと、先生や友達とふれあって人とかかわる力の芽生えを養うことを大切にします。

 今年度は、新型コロナウイルスの感染拡大防止のため3歳児自主体験保育事業は中止です。
 

(対象)
 ・本園への入園を希望していたが抽選にもれ、待機している幼児
 ・次年度本園の4歳児保育を希望する幼児 など

(運営・実施)
  この事業は、大阪市立日吉幼稚園の教育課程とは別のものです。
 うさぎクラブ事業実行委員会(代表PTA会長)が主体となり運営し、本園が園舎、園庭を開放して実施するものです。
(子育て支援事業参加幼児は、大阪市立幼稚園の園児ではありません。)
 月によって実施日数は変わります。

○活動時間・回数
・午前8時50分から11時15分(3学期は弁当の日も予定)
・月10回程度(4月~3月)

○活動内容
・園庭や室内での遊び、年齢や季節に応じた遊び、保護者との遊び、園行事等に参加 など

○保育料・会計
・月8000円(4月はカラー帽子、名札、おたより帳、クレヨン、ハサミ、みおつくし親子安全会掛金等を含む)
・内訳(指導員謝礼、教材、おやつ、用品等)
・4月~3月徴収(8月はなし)
・年度末に会計報告を行う。
・次の月の実施予定と徴収は、月末に行う。