味原幼稚園 Top → 年間行事 → 本頁



 運動会に向けて
 運動会は子ども達が成長する大きな節目となる行事であるとともに、おうちの方とのふれあいや地域の小学生や未就園児も楽しんでいただき、心に残る温かい雰囲気の運動会にしたいと思います。

「運動会を園庭でするのは…」
 園庭は決して広くはありません。近隣にりっぱな校庭のある味原小学校や広い真田山グラウンドがあります。でも、本園は園庭で実施します。
 それは、運動会は子どもにとって、日常の生活での頑張りやその積み上げを披露し、応援してもらう大切な日だからです。
 日ごろから慣れ親しんでいる、子どもにとって安心できる園庭で、保護者に見守られて行いたいと思います。
 そうしてこそ、いろいろな運動遊びにすすんで取り組み、体を動かす喜びを味わう姿や、たんぽぽ組は、「先生や友達と一緒に体を動かして遊ぶことを楽しんでいる姿」を、さくら組は、「心も体も弾ませ、友達と一緒に力を合わせて一生懸命取り組んでいる姿」を、すみれ組は、「自分の力を存分に発揮し、友達と共通の目的に向かって協力し、互いに認め合い、やり遂げた喜びや充実感を味わう姿」を発揮できると思います。

 「運動はどうして大切なの? 」
 幼稚園の時期に体を動かす遊びを十分することは、基本的な動きを身に付けるだけでなく、生涯に渡って健康を維持し、積極的に活動に取り組み、豊かな人生を送るための基盤ができます。そして、友達と一緒に体を動かすことを楽しむためには、その中で相談したりルールを守って活動したりすることが必要となり、コミュニケーションの力や規範意識の芽生えを培うことにもつながります。
 運動会だからと見栄えを優先して、教え込んでいくことではなく、日々楽しく遊びを積み重ね、体を動かすことが大好き!友達と一緒に頑張るって素敵!少し難しくても最後まで頑張ろう!という子どもを育んでいきたいと考えています。
 運動会の演技は、先生方が今までの子どもの生活や活動をよく見て、今年のクラスの子どもたちの興味や関心を踏まえて作り上げてきているものです。
 子どもたちにとってよくわかるものであり、自信をもってできる、やりたいことがたくさんつまった運動会になっていると思います。
 幼稚園の運動会は、子どもが小さく、職員の数も少なく、会場準備や、お片付け、巡視は保護者のご協力をいただいています。いつも感謝の気持ちでいっぱいです。

 運動会当日までの子ども達の様子や取組内容が少し伝わりましたでしょうか。
 今後とも地域の子どもとして、何かとお世話になることも多いと思います。
 味原幼稚園としては、精一杯子どもたちに愛情をもって保育を推進していきたいと思います。何卒、よろしくお願いいたします。


▲ページトップ