本校学校薬剤師 村井扶(たすく)先生による講演会がありました。

1月24日(水)3年生対象に、『「薬の適正使用と薬物乱用」~くすりの表の顔と裏の顔~』というテーマで講演してくださいました。薬の副作用により重篤な状態になったり、死亡する人もいることを知り、薬の怖さを痛感しました。普段善意で友人に手持ちの薬をゆずってあげたりしていることを思い出し、ぞっとしました。正しく薬を服用することの大切さと、軽い副作用でも軽視せず、医師や薬剤師に相談することが大切だと思いました。今話題のジェネリック医薬品の説明や、お薬手帳を持っていると災害時などに便利であること、お薬手帳がスマートフォンのアプリにあることなどの情報も教えていただきました。薬物乱用については薬物の依存性や耐性についての説明や、誘われた時の断り方など、とても為になるお話でした。また、医療用麻薬というものがあり、“麻薬”ということで敬遠して、痛みを我慢する患者さんが結構多いらしく、我慢せず使用してがんの痛みをとったほうが、生活の質(QOL)の向上につながるので、(医師の指示に従い)使用した方がいいとおしゃっていました。「薬物に対する正しい知識」「自分を大切にする気持ち」「悪い誘いを断る勇気」を持つことが大切であると教えていただいた、とても為になる講演会でした。 村井先生、ありがとうございました。

先頭へ戻る


大阪市立西高等学校
大阪市立西高等学校
Osaka City NISHI Senior Highschool
Osaka City NISHI Senior Highschool
〒550-0014
大阪市西区北堀江4-7-1
TEL 06-6531-0505