理 数 工 学 科     
本文へジャンプ
                     進路情報■■
 理数工学科の卒業後の進路は、進学が9割以上を占めています。その主な進学先が四年制大学となっており、工業高校の進路としては全国的にもめずらしいです。
 大学進学は、国公立大学・関西の難関私立大学などの理工系学部・学科が大半を占めています。工業高校生だけが受験できる推薦入試や一般推薦(公募制推薦)、センター試験を受験する一般入試など入試形態は様々ですが、毎年、多数の合格者を出しています。
 就職については、毎年、数名程度ですが就職しています。就職先は主に化学系の企業ですが、電気工事士などの有資格者は電気系・機械系などにも就職しています。
 以下に、主な進学先・就職先を示します。

・国公立大学(過去3年間)
大阪市立大学、北見工業大学、新潟大学、豊橋技術科学大学、静岡大学 など

私立大学(過去3年間)
関西大学、関西学院大学、同志社大学、立命館大学、京都産業大学、近畿大学、
龍谷大学、大阪工業大学、摂南大学、大阪産業大学、大阪電気通信大学 など

詳しくはこちら(PDFファイル)