求人票の受付は、その年度の7月1日からです。

求人票を持参される場合

 昨年度は受付開始から10日間に、ご来校が集中しておりました。ご来校日時をお知らせいただきますと、受付対応が早く行えますので、ご協力をお願いいたします。

 駐車スペースを確保しておりますが、台数に限りがございます。なるべく公共交通機関をご利用ください。
(本校は、地下鉄谷町線 都島駅 C号出口より右へすぐにございます。)

 正面玄関より本館内にお入りいただき、玄関ホール内テーブル右側にございます入校者名簿にご記入の上、入校証をお付けください。
 玄関ホールより右方向へ進み、階段で2階へ上がり、右側すぐに進路指導室がございます。


求人票を郵送される場合


 本校の求人受付は、すべての受付を進路指導室で行います。

 求人票を郵送していただく際に以下の点にご注意いただき、ご要望通りの生徒が応募できますよう、ご協力をお願いいたします。

 本校の名称は「大阪市立都島工業高等学校」です。府立の工科高校とは違いますのでご注意ください。

 都島第二工業高等学校(夜間)の求人は本校では受付出来ません。必ず別にしてください。

 送付の宛先には「大阪市立都島工業高校 進路指導室」とお書きください。(担当者個人名は必要ありません)

 作業遂行上特に必要な知識または技能(履修科目等)がある場合は具体的にお書きください。

 履修条件等専門性が問われる場合は、「学科名」または「系」などをお書きください。

 例 ○○科 ○○系 ○○関連の基礎知識・技能を有する者 など

 なお、特に条件等が無い場合は全科へ配布します。

 所在地と就業場所が違う場合、応募書類発送先を「補足事項」欄にお書きください。(別紙可)

 指定校求人の場合、求人連絡・推薦数欄に配布状況を必ずお書きください。(別紙可)

 
 
 
 
 
   
 
事業主の皆さんへ
 各事業主様に向けた「新規高等学校卒業者の就職応募書類等について」のパンフレット、「公正な採用選考の実施を 事業主の皆さんへ」と題したチラシ等を、応募書類と共に同封させて頂いております。
 内容を御一読頂きますと共に、公正な採用が行われるようご配慮をお願い致します。
求人票受理から応募までの流れ

 7月1日から求人票の受付を進路指導室で行います。

 求人票は、来校時にお聞きした希望の学科へ配布します。
 郵送された求人票は、作業遂行上特に必要な知識または技能(履修科目等)欄を参考にして、該当する科へ配布します。

 各学科で生徒が求人票を閲覧し、応募先の希望を担任に伝えます。

 8月中旬に全科調整会議で応募先の校内調整を行います。
 (競合の可能性がある場合、事前調整あり)

 会議で決定後、応募書類の作成を行います。

 9月5日から応募書類の発送を行います。