本文へスキップ

生野工業高校は、「ものづくりは、人づくり」をモットーに技術者の養成に努めています。

TEL. 06-6731-5551

〒544-0025 大阪市生野区生野東2-3-66

機械科Mechanical Engineering

 機械設計や機械技術に関する基礎知識の学習と実習などの体験的学習や、先端技術に関する知識の習得を目標に、視野の広い機械技術者の養成を目指しています。

授業内容

1年
実習4単位、座学6単位、実習4単位を学習します。
座学では、製図・設計・情報技術基礎を各2単位学習します。

製図

 製図の基礎・図形の表し方を学び、簡単な図面を描きます。基礎製図検定取得を目指します。

設計

 設計の基礎として、機械に働く力や材料の種類等を学習します。計算技術検定4級取得を目指します。

情報技術基礎

 コンピュータの役割からはじまって、BASICによるプログラミングやハードウェアについて学習します。情報技術検定3級取得を目指します。

工業技術基礎


 実習です。1班10人に分かれて、4テーマを学習します。

電気工作

電子部品のはんだづけ等を行い、調光器付き電気スタンドを製作します。


板金加工

大きな鋼板一枚から、工具箱を製作します。



アーク溶接

アーク(電気火花)の熱で金属を溶解し、接合します。 アーク溶接安全衛生講習修了証が取得できます。

鋳造

アルミを溶かしてVブロックや馬の置物などを作ります。


     
2年
座学では、製図・設計・工作を各2単位学習します。

製図

 1年生の内容を踏まえ、ねじ・歯車など機械要素について学び、図面を作成します。機械製図検定取得を目指します。

設計

 材料の強さやはり、ねじり、材料の破壊等について学習します。計算技術検定3級および2級取得を目指します。

工作

 機械や材料の種類とその製作法を学習します。

機械実習


 実習です。4班に分かれて、6テーマを学習します。

ガス溶接

アセチレンガスを用いた火炎(約3000℃)を用いて、金属を溶解し接合します。ガス溶接技能講習修了証が取得できます。

鍛造

鉄を加熱し、ハンマーで叩いて加工(延ばし、縮め、曲げ)します。また、熱処理を行い、硬く強くします。

情報実習

コンピュータに関する学習をします。パソコン検定ワープロ検定CAD検定を取得できます。


手仕上げ

やすり仕上げの基本を学習します。平面仕上げにより文鎮を製作します。



特殊機械

・フライス盤や平面研削盤を使い、1/100mm精度の作品を製作します。

旋盤

工作物を旋回させて、固定された刃物(バイト)をあてて、金属を削ります。

 
3年
座学では、製図・設計・原動機を各2単位学習します。

製図

 手描き製図とCAD製図を学習します。手描き製図では手巻きウインチの組立図を各部品図から作図します。CAD製図ではコンピュータを用いて図面を描きます。ここでは、初級CAD検定の取得を目指します。

設計

 各種の機械要素の特徴・用途・設計法について学び、動力伝達や機械の運動についても詳しく学習します。

原動機

 エネルギーの利用から、流体機械や装置の基礎を学習し、内燃機関についても学習します

機械実習

 実習です。4班に分かれて、4テーマ(数値制御・計測制御・原動機実験・材料試験)を学習します。

課題研究

 工業に関する課題を設定し、その課題の解決を図ります。1年間同じグループで同じテーマについて研究します。3学期にはその研究成果を発表します。内容は年度によってことなりますが、各種競技会出場・実用機械製作、加工技術研究などがあります。

数値制御

・プログラムを用いて工作機械を制御するNC言語について学習します。


計測制御

・電気計測について学習します。また、自動制御(リレーシーケンス制御・PC制御)の実習を行います。

原動機実験

送風機実験・ガソリン機関実験・渦巻きポンプ性能試験・管路の抵抗損失測定を行います。

材料試験

機械材料の引張試験・硬さ試験・衝撃試験および熱処理を行います。



課題研究

マイコンカー

 マイコンの制御によって自走する車です。競技会に参加して速さを競います。

エコデンカー

 自作電気自動車です。競技会に参加して、支給される電気エネルギーで走行できる距離を競います。

ロボット相撲

 ロボット同士が相撲を取ります。競技会に参加して全国大会出場を目指します。

技能検定

 国家資格である技能士を目指します。職種は機械加工3級(普通旋盤)です。

鋳造研究

 錫などの低溶融合金の鋳造について研究します。各自でデザインしたキーホルダーなどを製作します。

スポーツ器具の製作

 1・2年で習得した技術を活用して、スポーツの練習や筋肉トレーニングに使用できる器具を製作します。

ゴーカートの製作

 ゴーカートの製作を通して溶接・機械加工の技術の向上を目指します。


車椅子補修・整備

 使用されなくなった車椅子を補修・整備して、アジアの車椅子を必要とする人へ寄贈します。


総合加工実習

 1・2年で習得した技術を活用して、組木細工やおもちゃなど、作りたいものを考えて作ります。


 

資格取得について

機械科では、以下の資格を取得することができます。

計算技術検定 情報技術検定 基礎製図検定 機械製図検定
初級CAD検定 安全衛生特別教育
    (アーク溶接)
ガス溶接技能講習 ボイラー取扱技能講習
危険物取扱者 丙種 危険物取扱者 乙種第四 ワープロ実務検定 国家資格 技能検定

技能検定 機械加工(普通旋盤作業)実技試験(後期)を実施します。

平成27年12月20日(日) 本校、機械工場にて技能検定 機械加工(普通旋盤作業)実技試験(後期)を行います。

      

2015エコデンレースに課題研究班が参加しました。

平成27年11月23日(月)万博記念公園にて実施されたエコデンレースにM3B課題研究班が参加しました。車体は前1輪、後2輪で他のマシン構造と逆で、ハンドルの切れが後輪2輪を動かす機構になっています。
結果は21周の記録で78位でした。

     

かつらぎ三輪車4時間耐久レースに課題研究班が参加しました。

平成27年11月22日(日)和歌山県のかつらぎ町で開催された三輪車4時間耐久レースにM3B課題研究班が参加しました。工夫を凝らしたてづくり三輪車で全員が楽しくレースに参加することができました。レース中は多くのみなさんからご声援をいただきました。ありがとうございました。



2015マイコンカーラリー近畿地区予選にM3A・B課題研究班が参加しました。

平成27年11月21日(土)兵庫県立尼崎工業高校で開催されたマイコンカーラリー近畿地区大会に8台のマシンが参加しました。結果は8台とも完走できず、記録を残すことができませんでした。

     

技能検定 機械加工(普通旋盤作業)実技試験を実施しました。

平成27年7月27日(月)、28日(火) 本校、機械工場にて技能検定 機械加工(普通旋盤作業)実技試験を行いました。

     

バナースペース

大阪市立生野工業高等学校

〒544-0025
大阪市生野区生野東2-3-66

TEL 06-6731-5551(代表)
FAX 06-6731-3251